創業の歴史5   ~スイカのホットケーキ?~
こんにちは、通宝海苔社長-塚田です。早速、先週の続きとさせていただきましょう。

e0184224_9322545.jpg創業者の育った天明村は比較的肥沃な農村でした。土地と知恵が不足を補うのです。「夏場になるとスイカがたくさん採れた。こまめな家ではその絞り汁を煮詰めて西瓜糖を作り、小麦粉と練り合わせて焼いたお菓子を作り食べさせてくれた。その家に遊びに行くのが何より嬉しかった。」
 今でも天明地区はスイカの名産地であります。真っ赤なホットケーキになるかと思って聞いたら「ヘンなどす黒い焼き団子になるけど甘い事に飢えているから夢中で食べた。」そうです。
 我が家では作らなかったのか訊ねたら、「ウチの婆さん(創業者の母)がそんな面倒くさい事するわけ無いじゃないか!」とか。納得です。

e0184224_933787.jpg
 それにしても、スイカジュースを煮詰めた西瓜糖を混ぜて焼いたパンケーキ、一度食べてみたいと思うのは私だけではありませんよね。
 次回は食べ物以外で当時の楽しみについて。


・・・朝晩、秋らしくなってきましたね。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-14 09:38 | 社長の投稿 | Comments(0)
通宝海苔で『のり弁当』いかがですか?
はじめまして!通宝海苔営業部の増田です。
ブログ作成は初めての経験ですが皆さんに興味を持っていただけるよう努めてまいり
ますo(^-^)o

さて、今回のテーマは「最近の新商品」ということで、当社の新製品を
紹介させていただきます(≧▼≦)

まずは、 『お弁当用焼のり』 。これはイマドキのお弁当男子にもおすすめ、簡単にマイのり弁が作れます。
e0184224_8392169.jpgお弁当箱にぴったりサイズで、海苔自体にミシン目が入っています。このミシン目の隙間からご飯の余分な水分が抜け、その上、ミシン目に沿って海苔が裂けるのでとても食べやすいんです。
また、お弁当のサイズに合わなくて大丈夫!開けたてのパリパリの海苔は手でちぎって簡単にサイズを合わせられます(^-^)b


そして、もう一品のお勧め新商品は『梅ふりかけ』です。e0184224_8402038.jpg
ご飯をお弁当箱の半分くらいの深さにご飯をよそい、梅ふりかけを適量ふりかけます。
さらにご飯をよそって焼きのりを乗せると簡単にのり弁(もどき)ができあがりです(*´∀`*)
梅ふりかけ(他の通宝海苔ふりかけ商品共通なのですが)は、おにぎりにまぶしたり、ご飯に混ぜ込んだりしても美味しいですよ(*^□^*)
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-11 08:49 | 新商品情報 | Comments(0)
通宝海苔の製造現場 ~安全・安心を支える品質管理~
はじめまして!
セイナンフーズの品質管理の津留崎です。
今回は品質管理室の紹介をさせていただきます。
品質管理の大きな業務は、異物混入防止と、微生物制御です。 
                 微生物検査機器
e0184224_1151742.jpg

    金属探知器
e0184224_116617.jpgここ数年来、食の安全を脅かす多くの事故・事件報告は後を絶ちません。

そこで私たちは、お客様に安全な商品を製造し、お客様は安心して購入してもらえる為に、十分な衛生管理と品質管理に基づいて製品作りを日々行っています。


                                衛生勉強会
e0184224_11225385.jpg品質管理員は安全な商品を製造する為に、
常に工場に入り製造工程パトロール・7Sパトロールを実施しています。
日々の業務は色々ありますが、次回にとっておきます。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-10 10:58 | Comments(0)
『海苔の佃煮』 ~釜との会話が大事~ 
皆さんはじめまして
二の丸勤務の斉藤と言います。
今回は二の丸製品『佃煮』の製造について少しお話を…


e0184224_1622571.jpg作り方を説明すると長くなるんで私が気を付けていることを書きますと釜との会話を大事にしています。
機械が喋る訳有りませんが毎回海苔の状況が違うんで釜と相談しながら蒸気の量を決めています。
釜との会話を疎かにするとふきこぼれたりして大惨事になってしまいます!

話が長くなりましたね(汗)
また次回機会があればお話させて頂きます。
それではまた後日
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-09 09:20 | 商品紹介 | Comments(0)
『通宝海苔グループ全体会議』が行われました
通宝海苔は9月1日に第49期を迎え、9月5日に通宝海苔グループの全体会議が行われました。
e0184224_13275941.jpg
通宝海苔㈱、協業組合セイナンフーズ、㈱二の丸と㈱風雅の社員が年に1回一同集う全体会議です。
社訓「通宝五則」を全員で唱和し、開会しました。


e0184224_13192814.jpg
経営者陣による今期の経営方針が語られ、

e0184224_13352027.jpg
各社担当代表者が前期の成果と今期の方針を発表しました。


e0184224_13371069.jpg
永年勤続者表彰、社長表彰の授与も行われました。

社員一人一人が、今期の方針を心に刻み、気持ちを新たにした会議となりました。

More
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-08 14:17 | ニュース | Comments(0)
創業の歴史4  ~昭和20年代のおやつ~
e0184224_17423643.jpg
通宝海苔社長-塚田です。
 映画『三丁目の夕日』に描かれる日本より10年程前、昭和20年代の日本のしかも農村で、青年にとって楽しみは何だったか?を創業者に尋ねました。
やはり食べる事だったと答えるので、終戦後とは言えこの辺の農村が食糧に困っていたとは思えませんが?と言ったところ、「米や芋はあった。圧倒的に欲しかったのは甘いモノだ。」
 なるほど、大東亜戦争により台湾と沖縄を同時に失った当時の日本で砂糖が欠乏していたであろう事は容易に想像できます。
 「黒砂糖など盗人してでも食べたかった。」とか。

今日はここまでとさせていただきます。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-07 17:45 | 社長の投稿 | Comments(0)
職場紹介 ~~通宝海苔社員が集結!
皆さん、こんにちは。
通宝海苔㈱総務部勤務の松原昌哉と申します。
今回は、「仕事場紹介」という事で少し、ご紹介させて頂きます。

e0184224_10232530.jpg通宝海苔㈱の事務所はセイナンフーズと同じ1フロアの中で仕事をしています。その1フロアの中に営業部隊・工場スタッフそして総務部、商品開発室が仕事にあたっています。総員30名ほどです。
通宝海苔の全てがここの1フロアに集結しています。

一日中、騒々しい所ですが楽しい職場です。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-04 10:26 | Comments(0)
通宝海苔㈱宮崎営業所です
はじめまして、県内一円の業務用品他を担当しております、常盤と申します。
通宝海苔宮崎営業所は宮崎市のほぼ中心地にあり、近くには各種メーカーの営業所、食品、業務用の問屋等も多く、立地的に恵まれた環境の中にあります。又、本社(熊本)の宮崎担当者の拠点にもなっており、全員で協力しながら活動しております。
e0184224_9275147.jpg

通宝海苔ブランドは宮崎では知名度、シェアー率も高く、多くの人に支持を頂いています。
担当エリア等の詳細は次の機会にでもお伝えしたいと思います。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-03 09:33 | Comments(0)
海食健美 直販事業部です
e0184224_937955.jpg
こんにちは、海洋研究所の池田明子です。今回は、直販事業部の紹介をさせていただきます。
直販事業部では、インターネットやフリーダイヤルを利用した通信販売を行っています。
昨年6月に海苔と体に良い脂質をコラボレーションさせて開発した「海食健美」の販売からスタートして、今年5月からは通宝海苔自慢の化学調味料無添加の「ふりかけ」や「味付のり」も販売を始めました!今後、通信販売限定の商品も続々と登場させていく予定です。


e0184224_9354267.jpg
森野店長を中心に楽しく、安心してお買いものして頂けるように頑張っています。「通宝海苔」「海食健美」のインターネットショップにも是非一度ご来店ください!
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-02 09:46 | Comments(0)
創業の歴史3  ~青年時代の思い出~
e0184224_14575757.jpgこんにちは通宝海苔社長-塚田です。先週の続きです。

農家が汗水たらして泥だらけになりながら働いている村にも高等教育を受け、国鉄や県庁、あるいは電電公社(今のNTT)等に勤めている人達がいました。農村では少数派のいわゆるサラリーマンの人々、日の長い夏場はまだ明るい内に勤務を終え帰宅し、ひとっ風呂浴びて団扇片手に夕涼みしている姿を、創業者はいつも自分と比べていたそうです。
「一番違うのは手だった。我々のはいくら洗っても泥と脂が染み込んだ黒いままの手で、勤め人の手は女みたいに美しかった。」
羨ましかったか?あるいは自分もああいう仕事をしたかったか?と言う質問に対しては明確に否定をする創業者。
「人に給料を数えてもらう事だけは絶対にイヤだった!」
人に仕えた事がない、社員としての経験がない事の是非はわかりませんが、創業者特有の感性は我々のような後継者や社員から叩き上げた経営者とは別次元にあるのでしょう。

青年時代の思い出は辛い事ばかりではなかったようで、次回はそんなお話を。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-09-01 14:59 | 社長の投稿 | Comments(0)
夢の通宝海苔営業車!
e0184224_943985.jpgはじめまして(^〇^)通宝海苔で営業をしている満田伊佐央と申します。昨年9月に営業部に異動となって早いもので1年になります(^▽^)
仕事は業務用を中心に担当しているので問屋・寿司屋・ホテル厨房・物産館などいろいろあり、毎日熊本市内を派手な営業者で走り回っています。
入社前から通宝海苔の営業車に乗るのが夢でしたのでこれからも営業活動を頑張ります。もし、通宝海苔の営業車を見かけたら気軽に声をかけて下さい(^-^)/~
[PR]
# by tuho-nori | 2009-08-31 09:36 | Comments(0)
通宝海苔の味 株式会社二の丸です
e0184224_741195.jpgこんにちは、通宝海苔グループの㈱二の丸に勤務しています村田 和隆です。
場所は、熊本県熊本市海路口町にあります。この字で「うじぐち」と読むんです。周りは田んぼ・有明海がひろがりとてものどかな所です。
二の丸は、男性6人・女性15人の会社です。主に佃煮、ふりかけの製造と商品の仕上げをやっています!新商品の開発にも力を入れていますので是非一度食べてみてください。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-08-28 07:49 | Comments(0)
セイナンフーズの朝礼風景
皆さん、こんにちは。中田明子と申します。
通宝海苔グループの工場である協業組合セイナンフーズで、商品企画を担当しております。

今回はセイナンフーズの朝礼の風景をご紹介したいと思います。

e0184224_9153457.jpg
セイナンフーズは職員60名を超える大人数の為、吹き曝しの物流プラットに集まって朝礼を行います。夏は立っているだけで汗が出てくるし、冬はかなり寒いです。でも、この朝礼のおかげで季節の移り変わりを肌で感じることができます。



e0184224_917997.jpg
最近は少しづつですが暑さも和らいで、過ごしやすくなっている気がします。夏も終わりに近づいてきているのかなー?と思う今日この頃です。
朝礼での色々な風景を、また別の機会に紹介できたらいいなと思います。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-08-27 09:28 | Comments(0)
納豆ふりかけ ~通宝海苔人気商品~
e0184224_9133624.jpgはじめまして、通宝海苔の中川達也と申します。
ふりかけ・海苔・海苔佃煮等を、全国各地を飛び回って営業活動しています。
今回は、通宝海苔の納豆ふりかけについて、ほんの少しだけ紹介させていただきます。
通宝海苔では、一般的なふりかけメーカーさんがやっている『○○レンジャー』みたいなキャラクターものや、ミニパック30袋等でなく『化学調味料無添加ふりかけ』を販売しています。
なかでも、納豆ふりかけが一番人気です。
この春から福岡で一人暮らしを始めた一人息子クンも、とっても重宝しています(^o^)v
[PR]
# by tuho-nori | 2009-08-26 09:19 | ふりかけ | Comments(0)
海洋研究所のご紹介
e0184224_853164.jpg
こんにちは、通宝海苔株式会社の田中です。今回は私の日々の業務になります、海洋研究所での仕事についてご紹介させて頂きます。通宝海苔の研究室である海洋研究所は中小企業基盤整備機構 くまもと大学連携インキュベータという施設内にあります。


e0184224_8532718.jpg
私は今年の春、この海洋研究所・研究員として採用され、現在は海苔に関しての様々な生理活性について研究しています。
海苔は元来カラダに良いとされてきましたが、その「良さ」について科学的検証や立証がなされてきたのは割と最近のことです。





e0184224_8533539.jpg近年では科学雑誌にも、ちらほらとその科学的な検証報告を記載した論文が登場しており、その可能性については大きな期待が寄せられるところでもあります。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-08-25 08:46 | Comments(0)