人気ブログランキング |
2015年 04月 24日 ( 1 )
『あくまき』
毎日の業務お疲れ様です。鹿児島駐在の中村です。
鹿児島では、端午の節句が近づいてくると必ずスーパーマーケットなどで並べられる物があります、それはあくまきセットです。
あくまきは、鹿児島に古くから伝わるお菓子で、地元では「ちまき」とも呼ばれており、主に端午の節句に作られています。
既製品のあくまきもありますが、自家用で作る為に灰汁、竹の皮、きなこ、黒糖、もち米、などが一緒に並べられてます。
『あくまき』_e0184224_14200334.png
予め一晩ほど灰汁に漬けておいたもち米を、同じく灰汁に漬けておいた竹の皮などに包み糸や竹の皮から作った糸で縛り、灰汁で3~4時間ほど炊いたものです。
あくまきは、無味ですので砂糖ときな粉をまぶしたり、粉黒糖、蜂蜜、醤油等で食べたり、鹿児島の中でも個人や地方によって違うようです。
なかなか鹿児島以外では、あくまきを目にすることがないのですが現在、インターネットなどでお取り寄せ出来るみたいですので、興味のある方はお試しください。

by tuho-nori | 2015-04-24 14:22 | Comments(0)