2013年 07月 10日 ( 1 )
板海苔のお奨め!!
こんにちは、営業部の稲冨です。
九州北部は8日に梅雨明けで、いよいよ真夏(猛暑)の到来です。
体育会系の私としては、さ~海だ!山だ~!と、外へ飛び出す季節がやってきました。
お気軽にお出かけのお供は、なんと言っても簡単に出来るおにぎりです。
そこでみなさんに一つ提案したいおにぎりがあります。
寿司海苔(乾海苔)で作ったおにぎりです。
今現在コンビニや惣菜屋さんのほぼ95%以上が焼海苔で作られています。
最近では、おすし屋さんも巻き寿司には焼き海苔を使うところがほとんどです。

寿司のりで作ると磯の香りも楽しめますし、年配の方々は、あ~懐かしい味だと感じられるでしょう。
また、熱中症対策で水分と塩分を摂取しましょうと良く耳にします。塩を利かせたおにぎりは、おかずが無くても美味しくいただけます。ちょっと高めの商品を選ぶと、海苔の歯切れも良く風味もいいです。

一般の消費者の方は、板海苔と焼き海苔の違いをご存知ですか?
焼き海苔という表示の海苔は、板海苔を工場で焼いたものです。
黒っぽい板海苔を焼くと、深い緑色になります。

商品の種類は少なくなってきていますが、スーパーやデパートには2つ折にした板海苔が置いてあります。そのままでも磯の香りが楽しめますが、自分で焙って焼きたてを頂くのもおつです。
[PR]
by tuho-nori | 2013-07-10 17:17 | おすすめ | Comments(0)