人気ブログランキング |
2012年 12月 10日 ( 1 )
~人吉のカリスマラーメン-驚愕のボリュームとルックス~
みなさんこんにちは。
通宝海苔社長の塚田です。

球磨川の上流にある風情溢れる古都-人吉。平家落人伝説を裏付けるかのように特有の雅な文化や風習が数多くあります。
また人吉球磨地方は独自の発展を遂げたラーメン激戦地でもあります。その中で「人吉の巨人」と異名をとる『好来(ハオライ)』さん。東京の「なんつっ亭」や福岡の「博多新風」などの有名行列店の店主さん達が修行をされたことは伝説の一つです。
商用で人吉を通りかかったついでに行ってきました。
お店にメニュー表はありません。壁にお品書きすらありません。基本的にラーメンしかない事を事前に知っていた私は「ラーメン一つお願いします」と初来店にもかかわらず自然にオーダーして席に着きました。出てきたのがこれ↓
e0184224_14203718.png

第一印象は「黒い・・・・」であります。これも事前情報でマー油がたっぷりかかっていることを知っていたのですが、これほどとは。。
スープをレンゲですくって一口いただくと見た目と反して実にすっきりした味わいです。真っ黒なマー油も苦みなど全然感じられず極めて上品な香りとコクを与えています。
見た目でもう一つの特徴としてごらんの通り茹でたモヤシとキクラゲが山盛りになっている事。しかし、本当に山盛りになっているのは隠れて見えない自家製の麺なのです。
水面下にはミッチリと麺が敷き詰められています。一般的なラーメン屋さんでいう並盛りの3倍近いのではないでしょうか?念のために申し上げますがこれは並盛りです。
その気前よく盛られた麺も小麦の香りとパツッとした口当たりが心地よい美味しさで最後まで美味しくいただきました。にこやかな店主さんの接客も素敵なお店でした。
by tuho-nori | 2012-12-10 14:24 | 社長の投稿 | Comments(0)