人気ブログランキング |
2012年 06月 05日 ( 1 )
まだまだブーム! 加熱途上のラーメン業界!
堰を切ったようにラーメンネタであります。

長引くデフレで高級料理店が苦戦する中、まだまだブーム加熱途上のラーメン業界に参入する異業種の料理店も増えてきています。特に都市圏では当たればデカイんでしょうね。

当地熊本でもホルモン屋さんや居酒屋さん(先週参照)等からのラーメン参戦を見かけるようになりまして、今日はそんなお店の中から「うなぎのやまふじ熊本店」さんを紹介いたします。
和の高級食材-鰻、特に今年はシラス鰻の高騰で高価格に拍車がかかっています。典型的なA級グルメの鰻と典型的なB級グルメのラーメンの組み合わせはどんなものなのでしょうか?(B級はA級の下という意味ではない、念のため)
そんな記事が載っていたタウン誌のクーポンを握りしめて三男坊と共に初訪問。
オーダーしたのはうなめんとミニ鰻丼のセット(クーポン使用1050→820円)。
ビジュアルで個性的なのはラーメンが鰻用のお重に入れて配膳されることは言うまでもありません。
うなめんとは鰻の頭からとった出汁をベースにした塩ラーメン、しっかりとした旨味に支えられながらも控えめなさっぱりとした味付けのスープに、やや柔らかめの中太縮れ麺、具は半熟卵、焼き海苔、そしてラーメンには初めて見たきんぴらゴボウです。
途中から天かすとブラックペッパーを入れて味の変化を楽しみながら、ミニと言うには十分なボリュームがある鰻丼と合わせておなかいっぱい美味しく戴きました。

e0184224_13582127.png


通宝海苔 社長 塚田でした。
by tuho-nori | 2012-06-05 13:59 | 社長の投稿 | Comments(0)