人気ブログランキング |
貴重な交流




 先日の全英オープンで渋野日向子選手が優勝し、盛り上がりを見せているゴルフですが、私も昨年始めたゴルフが最近の楽しみになっております。お小遣いなどの関係上、なかなかコースに出ることが出来ずに打ちっぱなしばかりですが、年に何回か取引先のメーカー様や海苔の生産者の方とのコンペが開催されます。みんなでワイワイプレーをすると、仕事でのお付き合いより距離が近くなるような気がします。

今回は「㈱通宝 秋の研修会」と称し、総勢16名の参加で、技術を修めることと相成りました。

e0184224_09004196.jpg


プレーの内容はというと、ベストスコアは出たものの、山あり谷あり池ありの散々な結果で、後ろの組からは「タラタラしてんじゃねーよ」と笑われる始末(妄想)。勇気を持ったストレートラインはすべて曲がっていきました。宇賀神さん、見ていますか?



なお私に負けたらゴルフをやめる人が何人かいるそうなので、日本人のゴルフ離れはさらに加速していくでしょう。悲しいですね。








風が吹く、雲が流れる


「あの人のゴルフはなァ、それは不思議なモンだったよ」


阿蘇山は大きく、輝いていた


塚田一平の青春、28歳と1か月の夏。







by tuho-nori | 2019-08-17 09:05 | 趣味 | Comments(0)
<< 我が家の癒し 私の家族 >>