人気ブログランキング |
読書日記 もういちどベートーヴェン

どんでん返しの帝王、こと中山先生本領発揮の一冊でした。
さよならドビュッシーから続く岬洋介シリーズの最新作なので、
前もっていくつか読んでからが楽しめるとは思えます。
e0184224_16323296.jpg


私はこのシリーズを読むときは、テーマになっている曲を
YouTubeで流しながら、文と曲両方の作品に没頭します。
普段クラシックを聴くことはまずありませんが、
ミステリー文学のBGMとして最高です!

とんでもなく長い今年の連休に読んだ中で、最も楽しかった作品でした。

                    塚田一成

by tuho-nori | 2019-05-03 16:34 | 社長の投稿 | Comments(0)
<< おしん 日本一の石段を登ってきました >>