人気ブログランキング |
『歩く』について考える
こんにちは。通宝海苔の斉藤です。
先日は、永年勤続35年ということで表彰されました。日頃の皆様のご親切、両親への感謝の気持ちでいっぱいです。
この年齢なりますと身体のあちらこちらにガタがきて、ここ何ヶ月か腰痛に悩まされています。そこで先日、友達の誘いもあって靴屋さん主催の歩き方の講習会に行ってきました。
e0184224_1129170.jpg

人の筋肉量は上半身と下半身にわけると下半身に三分の二あるそうです。
足は第二の心臓と呼ばれ、歩くということは三分の二の筋肉を動かすことで、足に下がった血液を心臓がポンプの役目で循環させてくれるということでした。それに心臓とは違い、意識的に動かすことが出来るということ。
履いて歩くだけで腰痛体操の作用を引き起こすと言われてる靴は、高くて手には出来ませんでしたが、今の車社会、意識的に歩こうと反省したところでした。
そこで早速、
「道の駅」竜北ウォーキング2014
が10月26日に開催されます。竜北公園や立神峡里地公園など巡りながら氷川町の秋を満喫するコースです。
みなさんもご家族で参加いかがでしょうか?
e0184224_11295969.jpg

by tuho-nori | 2014-09-26 11:34 | 趣味 | Comments(0)
<< 旅行のお供に・・・ 第3回通宝感謝祭 >>