人気ブログランキング |
お宝?発見!
 ちょっとおもしろい物が家で見つかったのでご紹介したいと思います。
e0184224_852863.jpg

 これはJR吉都線(吉松~都城)で使われていた行き先表示のプレートです。
調べたら吊り下げサボと呼ばれているものだそうです。
当時の蒸気機関車(D51、C57)かディーゼル機関車のいずれか分かりませんが
車両の側面に掛けてあったものだと思います。

 この種の物は全国的にも種類、数量もたくさんあるようです。
ネット上で見るとプラスチック製、鉄製の物などが出品されています。
希少性、地域性も含めて、価格はピンからキリまであるようです。
列車の前にある車両名のプレートでしたらもっと高いと思います。
興味のないの方からみればただの鉄くずにしか見えないと思いますが。
e0184224_8531199.jpg

 折りしも今年で上記の吉都線(都城(宮崎県都城市)~吉松(鹿児島県(現湧水町)
が今年で全線開通(1913年10月8日から)100年だそうでいろんな所でイベントが
催されているようです。
宮崎 常盤でした。
by tuho-nori | 2013-10-05 08:56 | 最近の出来事 | Comments(0)
<< 我が工場の名物男!! 運動会に海苔忘れました! >>