人気ブログランキング |
「子飼商店街に登場!鮮魚系ラーメン」
中心市街地よりやや離れた子飼商店街、市内では健軍商店街と並ぶ市民の台所です。
そんな伝統の商店街にラーメン屋さんが新規オープンしたと聞きつけ、近くの大学に通う次男坊の自動車運転練習(初心者)も兼ねて初訪問しました。
お店の名は『臨機』さん、場所は商店街のちょうど真ん中付近、我が社のお得意様-サンリブ子飼店様の2件隣です。
店頭には新規開店らしくたくさんの花輪が飾ってありました。
11時半の開店と同時に入店、つけ麺や冷やし、濃厚系のメニューなどもありましたが看板メニュー「らぁめん」をオーダー、ランチサービス(?)で私は大盛りに、次男はデザートを無料で頂戴しました。
出てきたラーメンはこれ↓
e0184224_10184729.png

見た目からしてスタイリッシュであります。
鯛とマグロの頭から出汁をとったという鮮魚系スープは魚臭さが突出することなく深い味わい。節や煮干しなどの乾物系魚介類とは違う旨味が実に個性的です。初めての体験なのにどことなく懐かしさも感じられしみじみと美味い!
麺はワシワシ噛みしめるタイプのほんの少し縮れが入った中細麺。スープとのマッチングが絶妙です。
具材もかなり個性的です。香ばしく炙られた肉厚のチャーシュー、たっぷりのった水菜、そしてぶっとい穂先メンマが柔らかくて食べ応えがあります。真ん中に茶色くトッピングされた揚げネギが風味にアクセントを加えていて精緻な計算を感じさせます。
まだ若いご夫婦二人で始められたらしく、元気いっぱいの奥様の話ではちょっと前まで東京で同じ名のお店を営まれていたとか。故郷の熊本、それも子飼商店街で商売をしたくて転居されたらしいです。ネットで調べたら旧東京店もずいぶん評判の良いお店でした。
原材料の調達もほとんど商店街内でされているらしく「この雰囲気が大好きだ」とおっしゃってました。志が高いですね~
我々の後にも次々にお客が入ってきてあっという間に満席になりました。繁盛店の予感。
他のメニューにも興味津々の次男は大学の友達誘って行くって言ってました。

通宝海苔 社長 塚田でした。
by tuho-nori | 2012-10-01 10:20 | 社長の投稿 | Comments(0)
<< 新天地! おいしいの出ました! >>