人気ブログランキング |
南九州の小京都
こんにちは営業部の常盤と申します。

今回は宮崎県の飫肥と言う所をご紹介したいと思います。
飫肥の町は宮崎県日南市の周辺あって南九州の小京都と呼ばれています。
旧伊藤藩の城下町として栄えた町で今でもその佇まいを残しています。
飫肥杉(千年杉)を一部用いて作られた飫肥城、苔むした石垣や白壁の武家屋敷、小村寿太郎の生誕の地など。城下町らしい景観と散策を多く楽しめる事が出来ます。
町並みも当時の面影を留めるために、家屋も城壁に統一され電線の地中化も施されています。本町通りには名物のおび天や厚焼たまごなど藩主に献上された味を伝える店が今も
点在しています。
宮崎から海の綺麗な日南海岸を見ながら行かれるも、旧高千穂鉄道の気動車を改良した情緒豊かな雰囲気の海幸・山幸号という列車で行かれるのもお勧めです。内装はもちろん外装まで杉(飫肥杉)を用いた観光列車となっています。
(月に2回ほど仕事で訪れてはいますがまだ列車には乗った事はありません。)
普段は土、日の運行が多いのですが、7月,8月の夏休み中は殆ど毎日運行するようですので宮崎に行かれる機会がございましたら是非足を伸ばしてみられてはいかがでしょうか。
by tuho-nori | 2012-06-26 00:00 | 紹介 | Comments(0)
<< ハイテク時代! どれも美味しいですよ! >>