人気ブログランキング |
何でもあり!
商用で北九州に行きました。
せっかくなので地元のラーメンを!と食べログなどを参考に小倉駅周辺のお店をチェックして選んだのが『麺屋人生七転び八起き』さん、何ともインパクトのある店名ですね。
ネットによると博多ラーメンや久留米ラーメンはあるけど小倉ラーメンというジャンルはないとのこと、確かにこのお店のメニューにも豚骨、醤油。塩、みそ、つけ麺と何でもありのようです。
その中から選んだのは『肉ラーメン』。普段から「趣味は肉です」と言って憚らないミートフリークの私がこの率直な名のメニューを選ばない理由はありません。
スープは豚骨、肉の量は控えめに150㌘をチョイス。開店して最初のお客には餃子、唐揚げ、ご飯のいずれかを提供という素晴らしいサービスがあり唐揚げをお願いしました。
程なく出てきたラーメン、クリーミーに白濁した豚骨スープには茶色く煮込まれた塊肉がごろごろと見え隠れしています。これは!もしや!
チャーシューや煮豚ではなく牛肉です。店員さんに尋ねたら「国産牛のすじ肉です」とのこと。高価な良い素材を使ってるなら書いた方が良いと思いますとお伝えしました。
この肉が実に旨い!ちょうど良い堅さ、歯ごたえを残してすじ肉を炊くのは手間と技術がいると思うのですが、ぷりっとした食感と甘辛い味付けが実に良い!
スープは久留米と博多と家系の中間くらいの味わいでしょうか、クセが無くわかりやすい豚骨スープです。麺が中太縮れ麺なのは個性的で迫力ある食べ応えの肉とはよいマッチングだと思いました。カリッと揚げたての唐揚げとたっぷり牛すじ煮込み、ラーメンというより肉料理を食べた小倉出張でした。
e0184224_9385862.png


通宝海苔 社長 塚田でした。
by tuho-nori | 2012-06-11 09:39 | 社長の投稿 | Comments(0)
<< 近鉄百貨店上本町店で惣海菜 田植えの時期です。 >>