人気ブログランキング |
有明海産と瀬戸内海産
こんにちは、セイナンフーズの古嶌です。
今日は海苔の産地と特徴を少しだけお話したいと思います。

今、市場に出ている海苔は、有明海産(九州産)と瀬戸内海産の大きく分けて2種類です。
有明海産の特徴は味が良いことと歯切れが良いことです。主に、お寿司屋さん用、おにぎり海苔用(コンビニおにぎりに良く使われるフィルムに包まれたパリパリ海苔です)としての使用が多いです。
一方、瀬戸内海産はヒキ(ネバリ)が強く、しっかりしており、スーパーの惣菜、弁当用としての使用が多くなります。

どちらが良いという訳ではなく、海苔の特徴に合わせることで、海苔も料理もより美味しくなりますね。
細かくみていくと工場で使用する海苔はさらに様々なものとなります。皆さんの用途にあった品を造る様に日々海苔と向き合っています!
by tuho-nori | 2010-02-09 10:08 | Comments(0)
<< 熊本名物 海苔の日 >>