人気ブログランキング |
創業の歴史6   ~憧れのグローブ~
こんにちは、通宝海苔社長-塚田です。

今も昔も若者の楽しみの一つと言えばやはりスポーツなのでは?と勝手に想像して創業者に訊いてみました。
貴方は身長175センチ以上あり、当時の若者にしてはずいぶん体格も良いし、何かスポーツはしなかったのか?と。
その応えは下記の通りです。
「とんでもない!運動などする暇があったら仕事をしろ!って言われた」
「今程盛んではなかったが、中学になると部活らしいものがあり、もちろんやりたかった。特に野球。」
「革のグローブなど買えるわけがないから、厚布を縫い合わせて作ったお手製のグローブを使ってキャッチボールをしていたところを親父に見つかったことがある。メチャメチャに殴られた。」e0184224_9193385.jpg
当たり前のようにスポーツに打ち込んでいる今の子供達は幸せですね。

そんな厳しく頑固な爺さんでしたが、なぜか相撲にだけは理解を示したそうです。次回は相撲にまつわる創業者の武勇伝を・・・から
by tuho-nori | 2009-09-29 08:33 | 社長の投稿 | Comments(0)
<< 二の丸の朝はこうして始まります! 秋祭りが終わると・・・海苔の季... >>