創業の歴史9  ~昭和30年代の経済発展~
こんにちは、通宝海苔の社長、塚田です。
今回は、車やエンジンの話から時代を見ていきたいと思います。

大東亜戦争後、日本経済発展の中心の一つを担ったのは自動車や電器製品等の製造業だと思います。
特に昭和30年代からの自動車や船舶、そして農業機械などの内燃機関による動力の発達はまさに日進月歩だったとか。
当時の農家や漁師の人達はまだまだ発展途上のエンジンや発動機(たぶん今に比べて構造が単純ではあった)を自分たちでバラして組み上げる事が普通で、器用な人などは改造を加えて性能をアップしたりする人もいて、創業者もそんな一人、「いろいろした。ボアを広げてピストンリンクがどうたらこうたら・・・・(ややこしいので略)」
パワーアップしすぎたあまり、エンジンがバラバラに砕けたりもしたそうです。

今日はここまでとして、続きはまた来週にお話させていただきます。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-26 10:39 | 社長の投稿 | Comments(0)
資源ごみをしっかり分別しましょう
こんにちは、通宝海苔㈱総務の斉藤と申します。

10月1日より、熊本市もゴミ袋有料化になりました。それに伴い、会社の方も資源ゴミの振分けをするようになりました。コピー用紙・連続伝票は模造紙に、名刺サイズ以上の紙類は雑誌に、残りが可燃物として。

e0184224_8541290.jpg
それまで毎日、乾海苔が3,600枚入る大きな袋にいっぱいだったゴミが4分の1程度に減りました。
何気なく捨てていたゴミで、リサイクル出来る物がこんなにあるのかと驚きと同時に、もったいない事をしていたのだなぁと反省しています。


まだ分別がよく出来ていないゴミ箱もあるようですが、みんなで協力をして少しでも無駄をなくしていけたらと思っています。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-23 08:59 | Comments(0)
今年もお歳暮に『通宝海苔』はいかがですか
こんにちは、セイナンフーズの楠村です。

e0184224_8151392.jpg10月も後半に入り、今年もいよいよお歳暮のシーズンに向けて動き出しています。


e0184224_816672.jpg


今年も厳しい年末商戦になると思いますが、私達セイナンフーズ職員一同、力を合わせて
心のこもった良い商品を製造していきます。



通宝海苔商品は弊社ホームページでもご覧いただけます。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-22 08:28 | 焼海苔、味付けのり | Comments(0)
阿蘇にドライブ  ~秋の新商品その2~
みなさん、はじめまして。営業部の宮本です。

朝・晩めっきりすずしくなってきました今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私はこの季節が一番好きです。時間さえあればどこか出かけたくなりますよね。

この間の日曜日、家族で(私・妻・長女5才・長男3才)阿蘇にドライブがてら、温泉・ピクニックを楽しんできました。
思いつきの行動だったために、お弁当は途中の惣菜屋さんで購入して、小国の公園で食べました。

外で食べるお弁当ってホントおいしいですよね。
手作りのお弁当だったらもぅさいこーでしょうね。

そこで・・・

手作りのお弁当つくってみてはいかがですか?
そこでおすすめするのが、

e0184224_9113587.jpg 『お弁当用焼のり』!! です。
「お弁当用焼のり」は通宝海苔秋の新商品です。

ご飯におかかやこんぶをのせた後に、そのまま海苔をのせると、海苔弁当。ミシン目がありますので、小さいお子様にピッタリサイズの俵おにぎりも簡単にできますよ。

一度お試し下さいね。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-21 09:17 | 新商品情報 | Comments(0)
家の猫も冬支度
こんにちは、通宝海苔の古閑といいます。
朝晩寒くなることが多くなりましたが、季節のうつり変わりを感じるちょっとしたエピソードをお話します。

e0184224_1041232.jpg自宅で猫を2匹飼っていますが、7kg(白い方)の猫が餌をたくさん食べるようになり、冬毛も生やし始めました。
白と黒と2匹で仲良く走り回ってます!


e0184224_1043945.jpg


寒くなってくると、朝から寝ている私の上にダイブして、お腹の上で寝ています。


e0184224_1045646.jpg

そうそう、7kg猫のお尻にはハートマークがあるんですよ。
これを見た方は、幸せになることができるかも!?
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-20 10:12 | Comments(0)
新商品『あまくち 食卓のり』です ~秋の新商品その1~
こんにちは、通宝海苔営業部の佐藤です。
今は、営業とは別に新商品の開発も行っています。

今秋は三品の新商品が発売になりました。
その中で今回は 『あまくち食卓のり』 をご紹介致します。

e0184224_9305270.jpg

『あまくち食卓のり』は通宝海苔自慢の化学調味料無添加のたれ
沖縄産の黒糖を入れ、小さいお子さんでも安心して食べて頂けます。
社員の子供達にも大好評です!!
黄色いパッケージで目立ちますし、お子様向けにかわいいデザインになっております。





是非、お試しあれ!!楽しい食事が出来るかも!?
その他の新商品は次回ご紹介致します。お楽しみに
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-19 09:40 | 新商品情報 | Comments(0)
海苔の養殖が間もなく解禁です!
いよいよ、海苔の本格的な季節がやってまいりました!
間もなく今シーズンの海苔の養殖がはじまります。

e0184224_19492071.jpg
写真は牡蠣の貝殻に海苔の胞子をつけて培養したものです。
専用の水槽の中で大事に育てられています。



e0184224_1950946.jpg
貝殻はもともと白いので、みっちり海苔が棲みついているのがわかりますね。
海苔養殖では、このかき殻が種の役割を担うことになります。



この後の種付け作業は、また後日ご紹介させていただきます!
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-16 20:00 | ニュース | Comments(0)
体と心の癒し空間、おすすめです!
こんにちは、セイナンフーズの有島です!

今日は私のお薦めのお店をご紹介します。
皆さんは、肩こり、腰痛、などなどありませんか?
私は超肩こりで、もう20年くらいマッサージに通い続けています!

で、ご紹介したいのが、ふれあい通りにある「達磨堂」です。
足浴→マッサージで約2時間、心地よいBGMの中で至極の時を過ごします。2時間の手施術は探してもなかなかないと思いますよ。
その上、料金も良心的で、かなり満足するリラクゼーションタイムです035.gif

体はもちろん、心の癒しにもお薦めのお店です!
熊本にお住まいの方はもちろんのこと、熊本にお越しの際は一度、足を運ばれてはいかがでしょうか?
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-15 11:20 | Comments(0)
新商品『海苔職人の百年シリーズ』
こんにちは、商品開発室の近藤です。
今回は通販で扱われる商品の開発についてお話をひとつご紹介します。
今月より 『海苔職人の百年シリーズ』 という商品を販売し始めました。このシリーズの名前は、創業者・創業者の父が海苔に関係のある仕事に携わってから約百年であること、通宝海苔株式会社の商品がお客様に百年愛されたいという願いを込めたことからつけられました。
e0184224_9224489.jpg


今回の販売では、
鰹ふりかけ・納豆ふりかけ 2種類で
ガラス瓶入りとビニール袋入りの2形態を揃えました。これは、お客様からのご要望にあった、「いつも容器を捨てるのはもったいないし、環境に良くない」「詰替用があったらいいのに」に応えたものです。

e0184224_9244213.jpg




お客様からのお声を真摯に受けとめ対応していくこと。
これが、『海苔職人の百年シリーズ』の基本姿勢です。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-14 09:36 | 新商品情報 | Comments(0)
創業の歴史8   ~アマチュア相撲の勝敗は?~
こんにちは、通宝海苔社長-塚田です。
早速、先週の続きといたしましょう。

飽託郡の相撲大会で順調に勝ち進んだ創業者。午前中に行われた団体の部、決勝で当たるのは前回の覇者でもあり、当時アマチュア相撲の横綱と言われていた中上氏率いる北部村チーム。
二勝二敗で迎えた大将戦はもちろん中上氏と創業者。結果は・・・

「全く組ませてもらえなかった。当たったと思ったらすぐに突き出された。」体格差はいかんともしがたかったようで、身長こそさほど見劣りはしなかったものの、体重差が30キロ以上はあったそうです。
午後からの個人戦。順当に勝ち残った創業者に決勝で立ちはだかるのはまたもや中上氏。「何とかまわしを掴む」事だけを考えて立ち会うも、猛烈な突き押し相撲の前にまたもや敗れ去り、「とにかく悔しかった」そうです。

あれから約五十有余年、創業者と中上氏は今もサウナ友達です。
中上氏の回想。「まわしだけは取らせるな、と監督から厳しく言われた。くっつかれたら投げられるぞ、と。」

次回からはなぜかエンジンとか車の話。日本が誇る内燃機関のイノベーションを支えていたのは農家や漁師だった!
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-13 08:48 | 社長の投稿 | Comments(0)
行楽シーズン到来! 海苔を使ったお弁当はいかがですか?
こんにちは、二の丸の小山です。
今回は、行楽シーズン ということで、お弁当を作ってみました。
海苔をたっぷり使ってます。

e0184224_9454444.jpg


おにぎりの中身は「のりの佃煮」です。 適量をラップにとって凍らせておけば握りやすいですよ。
ちくわと海苔をくるくるっと巻いてクシに刺したのは娘の大好物です。
海苔と青じそを豚の薄切り肉ではさんで、パン粉をつけて多めの油で焼いたものは、ビールのおつまみにもぴったりです。

是非おためしあれ!
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-09 09:57 | Comments(0)
海苔の品質管理
はじめまして。セイナンフーズで品質管理を担当している恵良と申します。
今回は、海苔の品質管理の一つについてお話しさせていただきます。

海苔は入札時期が11月頃から3月頃までで、焼海苔や味付け海苔、ふりかけなどすべての商品に使う海苔を、この一定の時期に買い入れます。そのため、買い入れてから商品化するまで、海苔の鮮度・品質を落とさないようにしなければなりません。

e0184224_883283.jpg海苔は、光や湿気、高い温度、酸素によって色が悪くなったり、味や風味が損なわれたりしてしまいます。したがって海苔を保管する上で最も大切なのは、温度と湿度の管理です。
セイナンフーズでは、毎日担当者が一定時間ごとに海苔の保管庫や工場内の温度と湿度をチェックし、さらに品質管理室でも確認を行うことで、日々徹底した管理を行っています。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-08 08:31 | Comments(0)
秋の行楽フェアー
はじめまして、営業の大里です。
我々海苔業界には「春の行楽」「お中元」「秋の行楽」「お歳暮」そして「節分」と、年に5回の繁忙期があります。
今は正に 「秋の行楽」 の時期!当社では春と秋に
「行楽フェアー」 という企画をお得意先様にご案内しています。
8月のお盆が終わると、我々営業部は一斉に各お得意先様へ商談へ向かいます。そして9月初旬には売場へ商品を大陳をするのですが、この大陳するスペースとアイテム数をいかに増やすのかが営業の腕の見せ所!
営業各人が工夫を凝らしながら競って営業に励んでます!

e0184224_9212196.jpg先日、お墓参りを兼ねて横浜へ行きました。熊本もまだ暑いですが横浜も半袖で十分過ごせるくらい暑かったです。シーサイドラインの銀杏並木もまだ黄緑色でした。
う~ん、まだまだ秋になった実感が沸かないですねぇ・・・。
e0184224_9222286.jpg

おっ!秋といえば秋刀魚ですね!秋刀魚は口が黄色い物を選ぶと脂の乗りが良く美味しいらしいですよ!



脂の“乗り”よりも“海苔”をアピールするのが我々の仕事。「秋の行楽には海苔だ!」と言われるように努力していきます!!
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-07 09:33 | Comments(0)
物流担当です  ~先入れ先出しの徹底~
はじめまして、セイナンフーズの西村です。今回は私が担当している仕事を少しですが紹介いたします。

e0184224_84531100.jpg
私が所属している部署は物流です。主に商品を出荷したり、出来上がった製品を片付けたりしています。先入れ先出しの徹底、商品間違いを起さないよう日々気を付けて業務にあたっています。



まだまだ勉強不足ですが、塘課長を追い越せるよう頑張っています!
(塘課長は、後日登場予定です!)
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-06 08:56 | Comments(0)
創業の歴史7  ~地域のヒーロー~
創業者の自慢の一つが相撲の武勇伝です。
当時の農村の代表的なレジャーが刈り取りが終わった田んぼで行う草相撲。ちょうど今頃の季節ですね。

e0184224_934046.jpg現在の海路口町に立ち並ぶビニールハウスは当時まだ普及しておらず、秋晴れの広々とした刈田では若者達が設備も道具も不要な相撲に熱中していたそうです。
 また、当時は「宮相撲」と言って秋祭りの行われる神社を奉納巡業して回るセミプロの相撲集団がいて、番付や四股名まであり地域のヒーローだったぐらい相撲は人々の大きなレジャーだったと聞きました。
 そんな環境の中、20代の頃の創業者は身長175センチと大柄で「まわしを掴んだら絶対負けない」という器用な取り口が評判で、本格的な稽古をしたわけでもないのにあちこちのアマチュア大会に引っ張りだこだったとか。

 「その中で一番大きな大会の思い出は?」と訊いてみました。
 「飽託郡(熊本市と合併する前の飽託4町)の大会だ。うちの地区のメンツもあって世話役の人が気合いが入ってた。わざわざルノーをチャーターして俺を向かえに来た。その時は結婚したばかりで母ちゃんば連れて行った。」

はっけよい~続きは次回。
[PR]
# by tuho-nori | 2009-10-05 09:06 | 社長の投稿 | Comments(0)