「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
二の丸の朝はこうして始まります!
こんにちは、二の丸の重松です。
今回は、二の丸の朝礼風景を紹介したいと思います。

朝礼は、7時50分頃から始めます。
社員の体調、けが等の確認をして、その後、一日の仕事内容を再確認して、お茶を飲んで仕事を初めます。

11月からは海苔が取れる時期なので、お茶を飲む暇なんかありません。
理由は次回にでも。
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-30 08:58 | Comments(0)
創業の歴史6   ~憧れのグローブ~
こんにちは、通宝海苔社長-塚田です。

今も昔も若者の楽しみの一つと言えばやはりスポーツなのでは?と勝手に想像して創業者に訊いてみました。
貴方は身長175センチ以上あり、当時の若者にしてはずいぶん体格も良いし、何かスポーツはしなかったのか?と。
その応えは下記の通りです。
「とんでもない!運動などする暇があったら仕事をしろ!って言われた」
「今程盛んではなかったが、中学になると部活らしいものがあり、もちろんやりたかった。特に野球。」
「革のグローブなど買えるわけがないから、厚布を縫い合わせて作ったお手製のグローブを使ってキャッチボールをしていたところを親父に見つかったことがある。メチャメチャに殴られた。」e0184224_9193385.jpg
当たり前のようにスポーツに打ち込んでいる今の子供達は幸せですね。

そんな厳しく頑固な爺さんでしたが、なぜか相撲にだけは理解を示したそうです。次回は相撲にまつわる創業者の武勇伝を・・・から
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-29 08:33 | 社長の投稿 | Comments(0)
秋祭りが終わると・・・海苔の季節がやってきます
はじめまして、営業部のムラサキと申します。
電話等で名前を名乗ると「紫さんですか、いい名前ですね。」と言われますが、「町村の村に長崎の崎です。」と話すと「・・・」です。

ところで、熊本は敬老の日に藤崎八幡宮秋季例大祭で随鋲行列や馬追い等がある勇壮なお祭りがあり、このお祭りが過ぎると「随鋲冷え」と言われ涼しくなると言われています。

e0184224_9552797.jpg海苔は1年の内11月後半より摘み始め、3月位迄摘み、新海苔として12月中旬以降に市場に出始めますので、この時期になると「今年の海苔の出来は良いのかな?」「量は採れるのかな?」と考え始めます。
秋が深まり寒くなるこれからの時期は、海苔本番の時期です。
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-28 10:02 | Comments(0)
通宝海苔のこだわり ~人財育成~
みなさん、はじめまして。通宝海苔株式会社の本田と申します。

今回は通宝海苔としての『こだわり』について少しお話させていただきます。
まず、人に対しての『安全・安心』、そして『おいしさ』にこだわりを持っています。

e0184224_1020393.jpg
その為には、『人財育成』にこだわりを持ち、安全・安心、それにおいしさを追求できる人を育てる事。
これが、『通宝海苔のこだわり』です。
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-25 10:23 | Comments(0)
新人時代の思い出  ~はじめての大量発注!~
初めまして、営業の白井と申します。今回は、お客様とのエピソードを少しお話したいと思います。

e0184224_8131352.jpgそれは私が入社したての頃、ルート営業(月曜日から金曜日まで決まったコース)で小売店様廻りをしていた頃の話しです。
通宝海苔の主力商品である 「おかずのり」 を通常4ケース程度の納品だったのですが、店長から 『特売するから今度来る時に20ケース持ってきて』 と言われ、初めての大量発注に大喜び!

e0184224_814489.jpg





今でも、忘れることのできない思い出です。
現在は担当をしていませんので今度、訪ねて行きたいと思います。
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-24 08:19 | 焼海苔、味付けのり | Comments(0)
二の丸企画担当です   ~目指せ、ヒット商品!~
こんにちは。二の丸で働いている白石です。e0184224_9393114.jpg
僕の仕事は仕入れ・販売・企画を行っています。ただ、僕がこの仕事を任されて1ヶ月も経たないので、工場長を始め部長に手伝ってもらいながら仕事をしている状況です。

仕入れでは様々な業社の方が来社され、色々なサンプル品を紹介していただきます。無添加かどうか、何かの新製品のアイデアに繋がるか等すぐにピンとこないのですが、部長に助け船を出してもらいながらすすめています。
また、企画では新製品のための試作も行っています。

早く僕も一人前になり二の丸に貢献して、通宝海苔・風雅でのヒット商品を作るのが目標です。
毎日、精一杯がんばっていますので応援ヨロシクお願いします。
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-18 09:47 | Comments(0)
通宝海苔 熊本から東京へ!
e0184224_18472211.jpg
はじめまして。通宝海苔業務用営業部の本田です。
只今、羽田空港に着きました! 今日から出張です。


今回のテーマは業務用海苔に関してお話させて頂きたいと思います。業務用海苔とは用途別に色々有ります。『巻寿司用』の海苔と『おにぎり用』の海苔は違います。

e0184224_1851960.jpg

それにお客さんの好みも違います。私達がおすすめする海苔ではない海苔をお客さんが気に入られたりと本当に海苔は奥が深いです。

詳しいお話は次回させて頂きます。
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-17 19:01 | 焼海苔、味付けのり | Comments(0)
工場管理   ~数字との戦い~
はじめまして、私は通宝グループ二の丸で働いております、松村広明です。

e0184224_8542676.jpg
二の丸で担当しているのは、在庫管理なのですが、新米担当で、前途多難であります。
働いていて思いますが、工場とは私の苦手な数字の組み合わせなのです。
しかし、明日を信じてより良くなる様努力する毎日です!
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-16 09:03 | Comments(0)
セイナンフーズで安心・美味しい通宝海苔
皆さん、こんにちは。
協業組合セイナンフーズの西山と言います。

e0184224_8345266.jpg
簡単ですが、セイナンフーズの紹介をさせていただきます。
セイナンフーズは『味付海苔』、『焼海苔』、『ふりかけ』、『風雅巻き』を製造している工場です。
「安心、安全」な製品作りに全員一丸で取り組んでいます。
e0184224_835153.jpg


今年も11月より美味しい海苔が採れ始めます。
新海苔は美味しいですよ。
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-15 08:41 | Comments(0)
創業の歴史5   ~スイカのホットケーキ?~
こんにちは、通宝海苔社長-塚田です。早速、先週の続きとさせていただきましょう。

e0184224_9322545.jpg創業者の育った天明村は比較的肥沃な農村でした。土地と知恵が不足を補うのです。「夏場になるとスイカがたくさん採れた。こまめな家ではその絞り汁を煮詰めて西瓜糖を作り、小麦粉と練り合わせて焼いたお菓子を作り食べさせてくれた。その家に遊びに行くのが何より嬉しかった。」
 今でも天明地区はスイカの名産地であります。真っ赤なホットケーキになるかと思って聞いたら「ヘンなどす黒い焼き団子になるけど甘い事に飢えているから夢中で食べた。」そうです。
 我が家では作らなかったのか訊ねたら、「ウチの婆さん(創業者の母)がそんな面倒くさい事するわけ無いじゃないか!」とか。納得です。

e0184224_933787.jpg
 それにしても、スイカジュースを煮詰めた西瓜糖を混ぜて焼いたパンケーキ、一度食べてみたいと思うのは私だけではありませんよね。
 次回は食べ物以外で当時の楽しみについて。


・・・朝晩、秋らしくなってきましたね。
[PR]
by tuho-nori | 2009-09-14 09:38 | 社長の投稿 | Comments(0)