琥珀の夢
e0184224_17132489.jpg

私が最も憧れ敬愛する企業サントリーを創業し、
日本に洋酒という文化をゼロから築き上げた
筋金入りの大阪商人の伝記です。
「やってみなはれ」の言葉が表すチャレンジ精神
丁稚時代に築いた大阪船場の商人魂
それらは企業のDNAとしてその末裔に
引き継がれていく様が描かれています
伊集院静さんの読みやすくテンポの良い
文章が分厚い上下2巻を一気読み必至です。

図書館で借りて読みましたが、家族にも
ぜひ読んで欲しくて購入しました。

                 塚田一成

[PR]
by tuho-nori | 2017-12-06 17:15 | 社長の投稿 | Comments(0)
<< クリスマスイルミネーション クワガタのカイロス君 >>